花嫁のおトク情報

憧れのドレスを20万円くらい安くできる裏技があるコト知ってる?

格安でレンタルしたい!

結婚式のドレス姿は子供のことからの憧れ。絶対に妥協したくない!というあなたに、ドレス代を捻出するための花嫁だからこそできる裏技をお伝えします。

キサ
キサ
ウェディングドレスの試着はもうされましたか?素敵なドレスがいっぱいありますよね?

「とっても素敵なドレスがあったんだけど、ちょっと予算オーバーで迷ってる」そんな方はいませんか?でも諦めるのは早いですよ。花嫁だけがゲットできる特権や節約術を活用して、ドレス代を稼いで憧れのドレスをレンタルしちゃいましょう。その方法は、次の通り

  • 3サイトを上手に使いこなしてギフト券を大量ゲット
  • 結婚関連の出費はキャッシュバックサイト経由で
  • ペーパーアイテムは自作する
  • 司会は自分で手配する。

これだけやれば20万円以上お得になるので憧れのドレスにも手が届きますよ!また、着たいドレスが決まっているなら、中古品を買うという選択肢もあり。メルカリなどのフリマアプリをチェックするのもありです。

さらに、ウェディング業界の禁断の奥義100万円以上節約できちゃう秘技を解説します。

【目指せ10万円】 3サイトを上手に使いこなしてギフト券を大量ゲット

3つのサイトとは「ゼクシィ」「マイナビウェディング」「ハナユメ」のこと。
この3つのサイト経由で式場見学を申し込むと、キャンペーン特典が適用されてギフト券をもらうことができます。さらに、3サイト全てを使いこなすことで、ギフト券を大量ゲットすることができます。

式場に直接連絡してしまうと損をします。

ウェディングフェアや式場の見学会に参加する時に、直接会場に連絡して参加していませんか?特に憧れの式場があったりすると、会場に直接連絡してブライダルフェアに参加してしまう方が多くいます。

それってすっごく損をしているんですよ!私の場合は皇居が綺麗に見えるペニンシュラホテルに憧れていたので、ホテルに直接連絡をしてブライダルフェアに参加しました。

でもここで、仮にマイナビウエディング 経由でウェディングフェアに参加していれば、キャンペーン特典が適用されて8万円分のギフト券がもらえたんです(時期により金額は変動)。かなり痛い損をしてしまいました。

ゼクシィだけを使うのは損してます!

式場予約サイト経由でウェディングフェアに参加するとギフト券がもらえるキャンペーンはゼクシィでもハナユメでもマイナビウェディングでもやっているのですが、多くの花嫁が損をしてしまうのが「ゼクシィ」しか使っていないこと!

ゼクシィだけ使うと損をする理由①
ゼクシィには掲載料を払っている会場しか掲載されていない。

ゼクシィは全ての結婚式場を網羅しているわけではなくて、掲載料を払っている会場しか載っていません。例えばペニンシュラ東京はゼクシィには掲載されていないけど、マイナビウェディングなら掲載されていますので、これから見学する人はマイナビウェディング経由で式場を見学するのがオススメです。

ゼクシィだけ使うと損をする理由②
ハナユメ・マイナビウェディングからギフト券がもらえない

例えば2021年現在、5会場見学する場合、「ゼクシィ」だけを使っているともらえるギフト券は44,000円分。
それを「ゼクシィ」「マイナビウェディング」「ハナユメ」を使いこなせば、もらえるギフト券は最大109,000円にも。(成約特典を含みます)

本命会場をマイナビウェディング、下見はゼクシィがおすすめ

「ゼクシィ」「マイナビウェディング」「ハナユメ」の特典は以下の通り。おすすめは成約特典がある本命の結婚式場探しをマイナビウエディング、その他に気になる会場を見学するなら、「ゼクシィ」を使うこと。
時期によって特典の内容が増えたり、減ったりするので詳しくは紹介するリンク先のページをチェックしてください。

ゼクシィなら3会場見学&レポートで44,000円

キャンペーンにエントリーして、フェア・見学予約をしてから参加。会場で写真をとってゼクシィに送付すると、1会場で15,000円、2会場で30,000円、3会場で44,000円分の商品券(2021年現在)

キャンペーンの詳細は、日本最大級の結婚サイト『ゼクシィ』で

マイナビウェディングなら会場見学&成約で5万円

キャンペーンにエントリーして、フェア・見学予約をしてから参加。見学アンケートに回答すると、1会場で15,000円、さらに成約すると35,000円分の電子マネー(2021年現在)

キャンペーンの詳細はマイナビウェディングの公式サイトをチェックしてください。

ハナユメなら会場見学&成約で5万円

キャンペーンにエントリーして、フェア・見学予約をしてから参加。見学アンケートに回答すると、1会場で15,000円、さらに成約すると35,000円分の電子マネー(2021年現在)

キャンペーンの詳細はハナユメの公式サイトをチェックしてください。

式場は決まってても大丈夫!

もう式場は決めちゃったから、私は無理だなって思っていませんか?

既に会場が決まっていてもいいんです。

キサ
キサ
ブライダルフェアは無料で食事ができて、さらにお金がもらえちゃう究極のデートコース!

式場が決まっていても、デートとして楽しみならが、憧れのドレスを着るために頑張ってフェアに参加しましょう。複数のサイトから同じ会場に重複エントリーしてウェディングフェアには参加はできないので、注意してくださいね。

【目指せ5万円】結婚関連の出費をお小遣いサイト経由で支払う!

キャッシュバックサイトを活用して、結婚関連の出費を賢く還元させよう!というのが、これから紹介する方法です。

キャッシュバックサイトの仕組みは、自分で自分自身を紹介して、企業が支払う販促費の一部がもらえるというもの。キャッシュバックサイトの最大手ハピタスを活用して結婚関連費用や新生活の準備をすれば5万円くらいカンタンに貯めることができます。

お小遣いサイトハピタスの仕組みは?

ハピタスを経由していつものように買い物するだけで、企業がハピタスに支払う販売奨励金の一部が消費者に還元されるというもの。

ハピタスの仕組み

いつもの買い物を「ハピタス」経由にするだけで、後日現金として還元される使わないと損をするサービスです。

どんな割引が受けられるの?

例えば引き出物を用意するなら、ハピタス経由で百貨店のサイトから購入すると

例えば、三越伊勢丹なら

オンラインストア経由で1.2%割引

さらに、MIカードを作れば5,000円相当が還元されます。

大丸松坂屋オンラインショップなら

オンラインストア経由で1.8%割引。さらに、クレジットカードを作れば7,000円相当が還元されます。

ハピタスに関して詳しくはこちら→その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

ペーパーアイテムは自作する

これは王道の節約方法ですね。5万円はいけます。とはいえ自作するのは面倒だったり、印刷をミスして式までに間に合わないこともあるので、時間に余裕のある場合におすすめします。

司会は自分で手配する

結婚式の司会者も節約できるポイント。式場経由ではなく、自由に選べるなら司会派遣会社に直接お願いするだけで5万円は節約できます。

結婚式の司会者派遣会社6社を徹底比較してみました。こんにちは!『わたしたちのウェディング体験記』レポーターキサです。結婚式の費用は節約できるところは節約したいですよね?節約できる部分とし...

【目指せ100万】今の会場をキャンセルして、ハナユメで会場を取り直せば100万円節約できるかも?

これはウェディング業界禁断の奥義です。

絶対にセクシィなどには掲載できないウェディング業界の闇です。

キサ
キサ
こんなこと書いて、業界から消されないかしら・・・・

今の見積から100万円安くする方法を解説

節約の方法は、既に予約している会場とは別の会場で、条件が近いものをに「ハナユメ」経由で、もう一度会場を探してみること。

そして今、予約している会場の見積と比較してみてください。

キサ
キサ
100万円以上安くなる会場がゴロゴロでてきませんか?

何でハナユメを活用すると安くなるの?

ハナユメの特徴は安く結婚式をしたいカップルと、バーゲン価格でもいいので結婚式場の空を埋めたい会場とをマッチングさせることが得意ということ。「ハナユメ割」がそれに該当します。

今では「ゼクシィ」や「マイナビウェディング」といった結婚式場の総合情報サービスサイトになっていますが、この「ハナユメ割」を活用しない手はありません。

結婚式場がバーゲン価格で売り出すのは「6カ月を切ってしまった空枠」です。結婚式は長い準備期間が必要なので、式場側としては挙式6カ月を切ってしまった空き会場は埋めることが困難だから、値引きしてでも売りたい訳です。

そこで、ハナユメは挙式まで6カ月を切ってしまった空会場をバーゲン価格で紹介しているんです。

100万円の節約方法の手順

①希望する会場を予約して挙式日程を確定

キャンセルできなくても後悔しない本命の会場を予約しましょう!

ハナユメ割を使って再度予約するつもりなら、日程を確定させるだけに留めて、結婚式場は連絡せずに、周囲の人へ列席の依頼をしておきます。

②式まで6か月を切ったらハナユメで会場を探す

あとはハナユメで希望条件にあった会場を探してみるだけです。事前に予約していた会場よりも、お得なプランが必ずあるはずです。

花嫁の夢を叶えるHanayume(ハナユメ)

③会場を変更して節約

予約している会場へキャンセル料の確認をしましょう。半年前のキャンセルならキャンセル料は安く抑えることができます。

<結婚式のキャンセル料の目安>
挙式日の179日~150日前まで/申込金の全額+実費
149日~90日前(約3ヶ月前)まで/見積もり金額の20%+実費
89日~60日前(約2ヶ月前)まで/見積もり金額の30%+実費
59日~30日前(約1ヶ月前)まで/見積もり金額の40%+実費
29日~10日前まで/見積もり金額の45%+外注解約料(司会など)+実費
9日~前日まで/見積もり金額の45%+外注解約料+納品済み物品代金
挙式・披露宴当日/見積もり金額の100%
※見積もり金額はサービス料を除きます。

出典:マイナビウェディング

キャンセルについては下記も参考にしてください。

結婚式のキャンセル料
結婚式をキャンセルするには?—プランナーが実体験などをご紹介 大好きな彼との結婚式を予定していたけれど、さまざまな理由から結婚式をキャンセルしなければならない状況も十分に考えられます。 ...
キサ
キサ
お得になる金額よりも高くならないように注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?ちょっと手の届かないドレスも花嫁だけの特典を活用すれば、手が届くようになりますので、是非活用してみてください。

キサ
キサ
半年前の式場変更に成功すれば、どんなドレスだって着れちゃいそうね

副編集長
副編集長
お小遣いサイトは新居の家具やベビー用品も安くなるので是非、活用してみてください。

憧れのドレスを着こなす!

憧れのドレスを試着してみたけど、ドレス姿の自分とモデルさんが着ている写真を見比べてガッカリ…なんてことになっていませんか?

人生で1度きりのウェディングドレス姿を最高にしたいなら、ブライダルエステで徹底的に自分磨きをしましょう。1回500円から体験できるから、まずは体験コースに行ってみて!

ランキング1位
大手「エルセーヌ」という安心感に加え、体験1回500円からと気軽に体験コースに参加できるのが魅力。当サイトからの申込み件数ではナンバーワンです。
 
評価
エステ名 エルセーヌ
コース名 ブライダルエステ体験コース ボディコース 体験1回500円
概要 二の腕やウエストなどウェディングドレスを綺麗に着こなすための痩身に加え、ドレスで見える背中の肌ケアもしてくれますよ。
ランキング2位
たかの友梨のブライダルエステ体験コースは1回5,380円とエルセーヌに比べて割高ですが、70分間みっちりケアをしてくれます。痩身だけでなく美肌ケアに興味がある方にはぜひともオススメ。
 
評価
エステ名 【たかの友梨】
コース名 たかの友梨≪ブライダルホワイトコース≫ 70分 体験1回5,380円(税込)
概要 基本的にはフェイシャルを中心とした美肌ケアをしてくれます。もちろんウェディングドレス姿で重要になるデコルテもスベスベになりますよ。
ランキング3位
ゴージャスな店内でリラックスも兼ねてブライダルエステに通いたい方はミス・パリがおすすめ。悩みに応じてコースのカスタマイズも可能です。
評価
エステ名 ミスパリ
コース名 エステティックミスパリ ブライダルエステ
概要 全身やせ・減量、上半身・二の腕、エイジングケア・リフトアップの各コースが110,000円(税込み)で提供しています。