プロのアドバイス

感動する結婚式にかかせないBGM!聖歌隊や生演奏、曲の選び方教えます!

Myu19
Myu19
こんにちは!ライターのmyu19です。数年前まで音大に通いながら結婚式場で演奏のアルバイトをしたり、社会人になってからパーティーのBGM演奏をしたりしていました。そのときの経験を元に情報を発信しています。主に聖歌隊や楽器演奏を担当しながら式場内外の様々な場所でお仕事をしていました。

場の雰囲気を盛り上げたり感動的なシーンで演出したりするためにBGMは大変重要なものです!今回は聖歌隊やBGM演奏を担当した経験から「失敗しない曲選び」の方法をお伝えします。ポイントは6つあります。

  • 好きな曲ばかり使うことが良いとは限らない
  • 結婚式のイメージに合っているか
  • いろんなジャンル・世代の曲をチョイスしているか
  • 歌詞は大丈夫か
  • シーンに合っているか
  • なんなら生演奏を取り入れよう

1.好きな曲ばかり使うことが良いとは限らない

「自分の結婚式だから自分の好きな曲ばかり使いたい!」と思っている方はとても多いです。気持ちはよく分かりますが、果たしてそれは最高の結婚式に必要なことでしょうか。

もちろん晴れの舞台にピッタリの曲はたくさんありますし、譲れない曲もあると思います。ですが場面においては不向きな曲だったり、音楽1つで人によっては不愉快な気持ちになったりすることだってあります。

「出席者全員が好きな曲」なんて無いと思っても良いと思います。以前、式場で仕事をしていたときに披露宴のBGMがすべてドリカムだったお式がありました。「2人とも大好きなので、すべて音楽はドリカムにしました」と受付の横にあったウェルカムボードに書いてありました。

正直「またか!」といった感じで、出席者の中には微妙な反応をされている方も見受けられました。

2.結婚式のイメージに合っているか

式の準備をしていく中で、必ずといって良いほどプランナーさんが言うことに「どんなイメージの式にしたいですか」というものがあります。式や披露宴を円滑に流していくために、また装飾やテーブルセッティング、ドレス選び等の基準にするために聞いてくるのですが、BGMは見えない装飾といっても過言ではないですからイメージ」は重要になってきます。カジュアルな雰囲気を希望であればポップスをメインに使ったり、少し南国や大人な雰囲気を出したければボサノヴァを使ったりと、選曲1つで印象はガラリと変わってきます。ぜひ「イメージ」はしっかり考えて、細かいところまで気を配って下さいね。

3.いろんなジャンル・世代の曲をチョイスしているか

新郎新婦の好みの音楽ジャンルを取り入れることは良いのですが、結婚式や披露宴って自分たちの世代の方ばかりが出席されるわけではないですよね?出席予定者の年齢をざっと分けてみて、各世代の結婚定番ソングを入れると失敗しませんよ。ジャンルもジャズヒーリングミュージック、時にはオルゴールソングなども上手く取り入れていくと、よりいっそう演出が良くなります。

4.歌詞は大丈夫か

選曲するにあたって一番大切なことがコレです!実は世の中に溢れている恋愛ソングは、よく聴いてみると結婚式に不釣合いな曲が多いのです。残念ながらコレに気づかず流している新郎新婦、本当に多いですよ。私が気づいた例としては「1番の歌詞は両思いになったけど2番の歌詞で実は別れていた」とか「両思いで幸せな曲かと思ったら不倫を描いた歌詞だった」とか。出席者に気づかれたら「ちゃんと聴いたのかな?」「勉強不足」などと思われかねないですし、なにより不吉ですので、歌詞はしっかり確認しましょう!

5.シーンに合っているか

ここぞというときにベストな曲を使う、いわばTPOに合わせた音楽を使うようにすればさらにランクの高い演出ができますよ!例えば、新婦が手紙を読むときに歌詞が有る曲を流すのはご法度です。歌詞が入っていると言葉が聞き取りにくいからです。ビートのきいた曲やノリの良い曲だと雰囲気に合わない場合が多いので避けましょう。おすすめはしっとりとした映画音楽バラードを楽器で演奏したものです。

6.なんなら生演奏を取り入れよう

私は式場で仕事をしていたとき、主に聖歌隊・BGMの演奏者をしていました。新郎新婦から「生演奏でお願いします」と要望があったときが多いのですが、チャペル式においてはほとんどの式場で聖歌隊が歌を担当します。生の歌声その場の静粛さや厳かな雰囲気を作り出し、全員で斉唱する際のリードボーカルの役割を果たします。キリスト教式が多いので主に賛美歌を歌いますが、式場によっては指定の曲がある場合もあります。披露宴ではCDで音を出すとうるさい時や歓談中などにピアノ演奏をすることが多かったです。もしJAZZがお好きな新郎新婦や親族が40~60代の方が多ければJAZZの生演奏を入れるだけで格段におしゃれになりますよ。奏者への謝礼も発生しますが、生演奏ほど臨場感があり、その場のタイミングに合わせられる音楽はありませんから、もしオプションであれば入れてみるのもいいと思いますよ。

まとめ

ここまで音楽について書いてきましたが、「2.結婚式のイメージに合っているか」でも触れたように、全体のバランスや流れに合わせた曲をチョイスすることが大事です。

ミュージカルを思い浮かべて見てください。歌や音楽とストーリーとセリフと衣装と舞台美術が調和して、初めていい作品になります。たかが音楽と思わず、お相手の方と一緒に選んで納得のいく選曲をして下さいね。

憧れのドレスを着こなす!

憧れのドレスを試着してみたけど、ドレス姿の自分とモデルさんが着ている写真を見比べてガッカリ…なんてことになっていませんか?

そこでオススメなのがブライダルエステ。痩身、フェイシャル、二の腕、背中など、ドレスを着こなすためのお悩みは人それぞれ。

そこで、花嫁のお悩み別に、当サイトからの申込み件数と本サイト制作に関わっている元ウェディングプランナーさんたちの口コミをもとに、本当に価値のあるブライダルエステをランキングにしました。

お悩み別のランキングを公開する前に、当サイトからの申込み件数が多い順にランキングを作成しました。知名度が高くて、体験コースが安い「エルセーヌ」さんが一番人気でしたよ。

副編集長
副編集長
ランクキングは人気のバロメーターだから、チェックしてみて。通いやすい場所に店舗があるかは公式サイトで確認してね。
ランキング1位
大手「エルセーヌ」という安心感に加え、体験1回500円からと気軽に体験コースに参加できるのが魅力。当サイトからの申込み件数ではナンバーワンです。
評価
エステ名 エルセーヌ
コース名 ブライダルエステ体験コース ボディコース 体験1回500円
概要 二の腕やウエストなどウェディングドレスを綺麗に着こなすための痩身に加え、ドレスで見える背中の肌ケアもしてくれますよ。
ランキング2位
「たかの友梨」も大手エステサロンですね。たかの友梨のブライダルエステ体験コースは1回5,380円とエルセーヌに比べて割高ですが、美肌ケアに興味がある方にはぜひともオススメ。
評価
エステ名 たかの友梨
コース名 ブライダルホワイトコース70分 体験1回5,380円(税込)
概要 基本的にはフェイシャルを中心とした美肌ケアをしてくれます。もちろんウェディングドレス姿で重要になるデコルテもスベスベになりますよ。
ランキング3位
「エステティック ミス・パリ」でもブライダルエステをやっています。体験コースはブライダル専用ではありませんが、10万円(税抜)でブライダル向けの3つのコースがあります。
評価
エステ名 ミス・パリ
コース名 二の腕・ワキ集中トリートメント
概要 ミスパリの『二の腕・ワキ集中トリートメント』 でたるんだ二の腕、背中のラインをガツンと引き締める! 今なら、9,000円(税別)で効果に納得の品質体験実施中♪
ランキング3位
評価
エステ名 ル・ソニア
コース名 ブライダルエステ エステ体験 1回5,400円
概要 徹底的に二の腕と背中引き締めケアをしてくれる体験コースです。
温熱効果で老廃物を排出を促し、二の腕・背中・ワキ肉などのたるみやむくみ、ハミ肉のボディケアをします。