結婚式の節約術

【節約術】結婚式の写真撮影をケチって大失敗!前撮りは大正解!

写真撮影

理想の結婚式を挙げるために色々企画をしているとあれよあれよと言う間に見積りがとんでもない金額になってしまいますよね。私もそんな1人でした……。
今回は、私の失敗と成功からこれから結婚式を挙げられる方に向けて絶対にケチらない方が良いポイントを3つご紹介したいと思います。特に写真撮影に関してはケチると大変なことになります!

3つだけ!ケチるべきじゃないポイントは以下になります。

①:挙式当日の写真撮影はケチらない!

②前撮りをケチらない!

③お料理をケチらない!

ポイント①:挙式当日の写真撮影はケチらない!

実は私はケチって結婚式当日の写真撮影にプロのカメラマンさんに入っていただきませんでした。というのも、私の弟と友人が趣味で写真を撮っており、式の写真は任せてくれと手を上げてくれたからでした。

それを聞いた時は「それは助かる!」と喜んだものです。しかし2人ともプロではありませんし、来賓だということをこの時の私は考えていませんでした……。
2人共たくさん写真を撮ってくれましたがやはり飽くまでも素人のクオリティーです。そして披露宴の後半ともなるとお酒も進んだようであまり枚数がありませんでした。私は2着目に着たカラードレスの写真がほとんど残っていないのをとても後悔しています。

Pexels / Pixabay

そして、カメラマンでなければ脚立を使った俯瞰の全体写真や新郎新婦のすぐ横からのショットなどは絶対に撮れないのです。カメラマンは式場側と綿密に打ち合わせをしてどのタイミングでどこからどう撮れば良い写真が撮れるかというのを熟知しています。
その代わり豪華な装丁が施されたアルバムは作成しなくても良いと思います。データさえ手元にあればいつでもアルバムは作れるので、出費のかさむ今でなくても大丈夫。

アルバムはネットで簡単に作れますよ!
撮るだけフォトブック

ポイント②前撮りをケチらず撮影して大正解

結婚式での写真撮影の話と同じじゃないの?と思われるかもしれませんがちょっと違います。前撮りは式場でなくてもOKなのでいろいろなシチュエーションでの写真撮影が楽しめますよ。一生に1度きりのウェディングですから色々な衣装を着てたくさん写真を撮っておきたいですよね。

当日は純白のウェディングドレスとカラードレスを選ぶ方が多いので、前撮りでは白無垢や色打掛などの和装を選ぶと全く違う雰囲気を味わえます。スタジオでの室内写真はもちろん素敵ですが、おすすめは屋外ロケーションでの撮影です。

前撮り 厳島神社

浅草の人力車、渋谷のスクランブル交差点、満開の桜の下など素敵なロケーションがたくさんあります。フォトスタジオ毎に様々なロケーションを用意してくれているので2人の思い出の場所でウェディング写真を撮れるかもしれません。
もちろん屋外ロケーションの場合は周囲を封鎖するわけではないので周りにはたくさん人がいます。私は最初それが恥ずかしいと思っていましたが、通りすがりの方からお祝いの言葉をいただいたり「綺麗ね」と褒められたりととても幸せな経験をさせていただきました。前撮りは出張撮影がおススメですよ!



ポイント③お料理をケチらない!

最後になりますが、料理は絶対にケチってはいけません。
結婚式にはお世話になった方、これからも仲良くしていきたい方などお2人の大切な方が出席してくださいます。ご祝儀を包んで、遠方から、時間を割いて、オシャレをして……わざわざ出席してくださるのです。そこでお料理がショボかったら皆さんがっかりされてしまいます。

ですので、私はお料理だけは1番上のランクのものを選びました。おかげで今でも久しぶりに会ったりすると「結婚式の時のお料理はとても美味しかった」などと話題にしてくれる方もいるくらいです。
その代わりケーキとお酒は少しだけケチっても大丈夫。なぜなら、しっかりした内容のお料理をお出しすれば披露宴の終盤にはもう満腹です。最後に出されるケーキは形ばかりでも差し支えありません。お酒もカクテルやワインの種類をたくさん用意しなくても大丈夫。写真やおしゃべりを皆さん楽しまれるので頼みやすくすぐに出てくるビールを頼む方が圧倒的に多いのです。

お金をかけるポイントをしぼって素敵な結婚式を!

いかがでしたでしょうか?とにかくお金がかさんでしまう結婚式だからこそメリハリをつけて良いものにしたいですよね。

ポイントは満足感!出席してくれる方はもちろん、何よりも新しいスタートをきる2人が満足できて後悔しない理想の式を挙げられることを祈っております。

この体験記を書いた人:K・Kさん

学生時代に結婚相談所で働いていた一児の母。数年前まで不動産関係でバリバリに働いていたが今は幸せな結婚生活・楽しめる育児・健康な日常の3つを目標に日々試行錯誤中。趣味は料理、イラスト、旅行など……色々なことをつまみ食い体質。

 

 

 

憧れのドレスを着こなす!

憧れのドレスを試着してみたけど、ドレス姿の自分とモデルさんが着ている写真を見比べてガッカリ…なんてことになっていませんか?

人生で1度きりのウェディングドレス姿を最高にしたいなら、ブライダルエステで徹底的に自分磨きをしましょう。1回500円から体験できるから、まずは体験コースに行ってみて!

ランキング1位
大手「エルセーヌ」という安心感に加え、体験1回500円からと気軽に体験コースに参加できるのが魅力。当サイトからの申込み件数ではナンバーワンです。
 
評価
エステ名 エルセーヌ
コース名 ブライダルエステ体験コース ボディコース 体験1回500円
概要 二の腕やウエストなどウェディングドレスを綺麗に着こなすための痩身に加え、ドレスで見える背中の肌ケアもしてくれますよ。
ランキング2位
たかの友梨のブライダルエステ体験コースは1回5,380円とエルセーヌに比べて割高ですが、70分間みっちりケアをしてくれます。痩身だけでなく美肌ケアに興味がある方にはぜひともオススメ。
 
評価
エステ名 【たかの友梨】
コース名 たかの友梨≪ブライダルホワイトコース≫ 70分 体験1回5,380円(税込)
概要 基本的にはフェイシャルを中心とした美肌ケアをしてくれます。もちろんウェディングドレス姿で重要になるデコルテもスベスベになりますよ。
ランキング3位
ゴージャスな店内でリラックスも兼ねてブライダルエステに通いたい方はミス・パリがおすすめ。悩みに応じてコースのカスタマイズも可能です。
評価
エステ名 ミスパリ
コース名 エステティックミスパリ ブライダルエステ
概要 全身やせ・減量、上半身・二の腕、エイジングケア・リフトアップの各コースが110,000円(税込み)で提供しています。