プロのアドバイス

結婚式場を決めたけれど変更したい!キャンセル料がかからない方法ってあるの?

結婚式変更キャンセル料
Manami
Manami
こんにちは!元ウェディングプランナーのManamiです。元ウェディングプランナーだからこそお伝えできる結婚式のお得情報をお伝えしています。

夢見ていた結婚式を初めて参加したブライダルフェアで決めたけど、冷静になってみると他の会場にしたい…

勢いで会場を決めてしまったけど、予算オーバーかも…

これは、結婚式に対して憧れが強い花嫁さまにありがちな光景で、よくある失敗だといえます。

失敗とはいえ、一生に一度の結婚式ですから、自分の好きな会場で思い描く結婚式を挙げたい!そう思うことはとても自然なこと。そのため、「決めちゃったけど、変更したい」と思うこともおかしいことではありません。

今回は、結婚式場を決定後に変更したいと思ったときの注意点についてご紹介していきます。

式場決定後にキャンセルは可能

結婚式変更キャンセル料

式場を決定した後に会場をキャンセルし、他の式場に変更することはもちろん可能です。その際、

「破談でなければ変更できない」
「結婚式まで1年以上なければ変更できない」

など、変更に対しての決まりはありませんから、申込みもキャンセルも新郎新婦さまの自由だといえますね。

しかし、キャンセルは可能ですが、それなりのリスクがあります。それは、式場を変更するのだとしても、既に申込みをしている式場をキャンセルすることに代わりがないことが大きな要因です。

キャンセルとなれば、時期に応じたキャンセル料が必要。このキャンセル料が大きなリスクだといえるでしょう。

キャンセル料っていくらくらいかかるの?

キャンセル料は、式場ぞれぞれで金額を決めています。

• 結婚式まで3カ月ある場合は申込金のみ
• 2カ月をきったら、申込金とその時点での見積もりの20%+実費
• 1カ月をきったら、申込金とその時点での見積もりの50%+実費

などが考えられます。申込み時に交わす契約書などに詳しく書かれていることが多いため、しっかり確認しておくことがおすすめです。

キャンセル時には、「なぜキャンセルするのか?」というプランナーからの問いがあるかと思いますが、「式場を変更したい」という本音はわざわざ話す必要もありません。

Manami
Manami
仮に「他の会場に決めたいから」という本音を話してしまったとしても、通常より高額なキャンセル料を請求されることはないでしょう。

しかし、キャンセル料はかかることがほとんどです。好みの会場にはもちろん変更できますが、キャンセル料を支払う必要があると念頭におきましょう。

キャンセル料を支払わない方法ってある?

結婚式変更キャンセル料

式場を変更することに対して必要である、先に決めている会場に支払うキャンセル料。このキャンセル料を支払わない方法もあるのでしょうか?

• 仮予約時に変更する

「会場を決定します」と伝えていても、まだ契約書を取り交わしていない場合や、仮予約として日程と会場を予約している場合であれば、本申込みではないといえます。

そのため、キャンセルに対してキャンセル料が発生しないタイミングと言い換えられますね。

申込み前に他の会場と迷っている場合、仮予約としての日程おさえてもらうことがおすすめです。仮予約期間内に結論が出ない場合は、仮予約の期間を延ばしてもらうなど、検討する日程を延ばしていくことも検討しましょう。

• 系列式場への変更であれば、キャンセル料がかからない場合もある

ハウスウェディングを多く展開している会社や大手のホテルなどであれば、決定した会場の他にも式場やホテルを運営している可能性は十分に考えられます。この場合、「同じグループ系列の他式場への変更であれば、キャンセル料は免除」となる可能性があります。

Manami
Manami
しかし、このような変更をされるケースは、会場の雰囲気を変えたいという希望や予算を大幅に減らしたいという希望には応えられない可能性があるため、注意が必要ですね。

その理由は、グループ系列のため会場のテイストは似ていることが多く用意しているプランも同じような価格であることが多いため。

「日程を変更したいが、決定済みの会場では予約がとれない」という場合には有効な方法となるでしょう。

結婚式変更キャンセル料

また、会場やホテルによってはフランチャイズという運営方法もあり、グループ会社であってもキャンセル料が発生することももちろんあります。事前に確認しましょう。

• 新しく決める式場に負担してもらう

キャンセル料を支払わない方法として一番おすすめできる方法が、「新しく決める会場に、決定している会場をキャンセルするキャンセル料を負担してもらう」ことです。

式場決定後、早期にキャンセルする場合の多くは、申込金のみがキャンセル料であると考えられます。

この場合、「既に決めている会場をキャンセルするので、新しく決める会場の申込み料を免除してほしい」という交渉が可能です。

会場は、他の方よりも値引きを多くしたり、申込金を免除したりしてでも契約を取りたいと思う傾向にあります。

キャンセル料が申込金だけで済まない場合でも、この分の割引を求める交渉をする価値は十分にあるため、申込みをしたい会場側と交渉・相談されると良いでしょう。

式場変更という失敗を防ぐために!

結婚式変更キャンセル料

キャンセル料を免除してもらう方法や、新しく申し込む会場に負担してもらう方法など、キャンセル料をなくすことは可能なことだといえます。

しかし、一番良い方法は「キャンセルせず、希望の式場を予約できたこと」ですね。そのためには、自分たちの希望をじっくり話し合ったり、気になる会場のブライダルフェアにはしっかり参加したりと、式場の変更を未然に防ぐことが大切です。

【おすすめ方法1】

「仮予約する」「仮予約の日程を延ばしてもらう交渉をする」こと。

文中でも紹介しましたが、気になる式場の見学を予定している場合、見学が終わるまで仮予約期間を延ばしてもらうといいですね。

仮予約の基本的な日程は、3日間から5日間という式場が多いですが、7日間や10日間に延ばしてもらうなど交渉し、気になる会場の日程をおさえた上で、他の式場と比較しじっくり検討する時間を確保されるといいでしょう。

【おすすめ方法2】

「ブライダルフェアで即決しない」こと。

これはとても重要なことです。ブライダルフェアはいつもよりも会場をキレイに飾っています。イベントになるので通常の予算では実現しないような装飾を施していることも多いといえます。

その会場を見て決定してしまうことはとても危険です!実際の予算に応じたコーディネートなどを紹介してもらい、冷静な気持ちになって上で予約を進めていくことが望ましいですね。

このような方法をとってから予約を入れれば、「他の式場がいい」という結果につながる事を防ぐことが可能でしょう。

まとめ

Manami
Manami
式場を決定した後にさまざまな理由から「式場を変更したい」となった場合、どのような措置があるのか、紹介しました。

ご自身の結婚式ですから、「プランナーさんに悪いし…」などの気持ちでキャンセルせず我慢する必要はもちろんありませんが、キャンセルするとなると、キャンセル料の負担などそれなりにリスクがあります。

こういった失敗を防ぐためには、会場のホームページや資料だけの情報ではなく、式場紹介サイトなどを利用する方法や、口コミ掲示板などを参考にされると、よりリアルな情報が集められる可能性が高いです。

その上で気になる会場をしぼり、フェアや会場見学に行かれることをおすすめします。

勢いで会場を決めてしまうと、のちのち変更したいという失敗に近づくため、即決ではなくいったん自宅に持ち帰り

• 予算は範囲内か
• 本当に自分たちの希望がかなえられるか
• ゲストは参加しやすいか
• 両親にはOKをもらえるか

など、冷静な目線で相談されるといいでしょう。

自分たちの希望にあった会場を探し、お二人の結婚式がより満足度の高いステキな一日となりますように!

憧れのドレスを着こなす!

憧れのドレスを試着してみたけど、ドレス姿の自分とモデルさんが着ている写真を見比べてガッカリ…なんてことになっていませんか?

そこでオススメなのがブライダルエステ。痩身、フェイシャル、二の腕、背中など、ドレスを着こなすためのお悩みは人それぞれ。

そこで、花嫁のお悩み別に、当サイトからの申込み件数と本サイト制作に関わっている元ウェディングプランナーさんたちの口コミをもとに、本当に価値のあるブライダルエステをランキングにしました。

お悩み別のランキングを公開する前に、当サイトからの申込み件数が多い順にランキングを作成しました。知名度が高くて、体験コースが安い「エルセーヌ」さんが一番人気でしたよ。

副編集長
副編集長
ランクキングは人気のバロメーターだから、チェックしてみて。通いやすい場所に店舗があるかは公式サイトで確認してね。
ランキング1位
大手「エルセーヌ」という安心感に加え、体験1回500円からと気軽に体験コースに参加できるのが魅力。当サイトからの申込み件数ではナンバーワンです。
評価
エステ名エルセーヌ
コース名ブライダルエステ体験コース ボディコース 体験1回500円
概要二の腕やウエストなどウェディングドレスを綺麗に着こなすための痩身に加え、ドレスで見える背中の肌ケアもしてくれますよ。
ランキング2位
「たかの友梨」も大手エステサロンですね。たかの友梨のブライダルエステ体験コースは1回5,380円とエルセーヌに比べて割高ですが、美肌ケアに興味がある方にはぜひともオススメ。
評価
エステ名たかの友梨
コース名ブライダルホワイトコース70分 体験1回5,380円(税込)
概要基本的にはフェイシャルを中心とした美肌ケアをしてくれます。もちろんウェディングドレス姿で重要になるデコルテもスベスベになりますよ。
ランキング3位
「エステティック ミス・パリ」でもブライダルエステをやっています。体験コースはブライダル専用ではありませんが、10万円(税抜)でブライダル向けの3つのコースがあります。
評価
エステ名ミス・パリ
コース名二の腕・ワキ集中トリートメント
概要ミスパリの『二の腕・ワキ集中トリートメント』 でたるんだ二の腕、背中のラインをガツンと引き締める! 今なら、9,000円(税別)で効果に納得の品質体験実施中♪
ランキング3位
評価
エステ名ル・ソニア
コース名ブライダルエステ エステ体験 1回5,400円
概要徹底的に二の腕と背中引き締めケアをしてくれる体験コースです。
温熱効果で老廃物を排出を促し、二の腕・背中・ワキ肉などのたるみやむくみ、ハミ肉のボディケアをします。