フェア&式場見学

ブライダルフェアって友だちと一緒に行ってもいいの?メリットと注意点をご紹介

ブライダルフェア友達
Manami
Manami
こんにちは!元ウェディングプランナーのManamiです。元ウェディングプランナーだからこそお伝えできる結婚式のお得情報をお伝えしています。

結婚式のイロハから最新演出、流行りのコーディネートなどを体験できるイベントがブライダルフェアです。

週末には色々な会場で開催されているので、結婚式を控えているカップルがフェア会場をデートコースにしているのも珍しくありません。

結婚式場を選んでいる場合はもちろん、既に会場を決定している場合でもコーディネートの参考となるブライダルフェアへの参加は、花嫁さまにとっては大事な準備事項のひとつですよね。

理想は彼と一緒に参加することですが、お仕事の都合などでかなわないことも多々あると思います。

そんなときの救世主が「お友だち」です。そんな大事なお友だちと参加するブライダルフェアについて、参加する際のメリットや注意点をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

副編集長
副編集長
ブライダルフェアにいくなら、ゼクシィ以外にもマイナビウェディングやハナユメなど複数のサイトを使ってたくさんの会場を見るもがお得ですよ!最大で10万円もお得になるチャンスです!
編集長
編集長
キャンペーンにエントリーしてブライダルフェアに参加すると賞品券がもらえるけど、カップルで参加しないともらえないコトがあるから気をつけて




当サイト紹介のキャンペーンでプレ花嫁なら10万円以上おトクに!?結婚式はお金がかかるけど、損はしたくないですよね。 ちょっとした知識の差で10万、場合によっては100万円以上も損をすることもある...

ブライダルフェアに友だちと参加しても良いの?

ブライダルフェア友達

ブライダルフェアに「彼・彼女」で参加しなければならない等の決まりはありません。

お友だち同士での参加ももちろんお一人での参加もOKで、お母さまやお姉さまなど身内の方との参加もOKです。

また、カップル同士で参加するという方法ももちろんOK!一人での参加が不安な場合は、お友だちやお母さまと参加しても何も問題ありません。

会場に予約する際は「友人と参加します」と、彼ではない方と参加することを伝えた方がスムーズで良いでしょう。

一緒に参加するなら、こんな人が望ましい!

彼ではなく、お友だちとブライダルフェアに参加する場合、可能であれば既婚者のお友だちの方が的確なアドバイスをもらえるので、おすすめできます。

Manami
Manami
既婚者の中でも結婚式を経験した方の方が体験談なども聞けるので、より望ましいといえるでしょう

しかし「ブライダルフェアをたっぷり楽しみたい!」という希望の場合、未婚の方のほうが楽しめる場合も多いです。

ドレス試着会などは未婚者同士だと、テンションも上がり結婚式に向けてのイメージも持ちやすいですね。

的確なアドバイスがほしい方は、「結婚式経験者の既婚のお友だち」

ブライダルフェア友達と参加

フェア内容を一緒に楽しみたい方は「未婚のお友だち」と一緒に参加すると良いでしょう。

同じ時期に結婚を控えているご友人同士で参加することもおすすめです。お互いの趣味が同じ場合ならテイストの似た会場をたくさん回れますし、趣味が違う場合でも違った意見も聞けて一石二鳥ですね。

親御さまとの参加であれば、具体的なお金の話になっても心強い身方になってくれることも期待でき流ので安心です。

友だちとブライダルフェアに参加するメリット

お友だち同士でブライダルフェアに参加するメリットについて考えてみましょう。

同姓だからこその意見も聞ける

ドレスの試着体験が付いている場合、同姓だからこそ聞けるアドバイスがもらえることが期待できます。

「こっちのデザインの方が似合いそう!」、「フリフリよりもスッキリした方があなたらしいよ!」など、彼からは聞けないような意見を聞ける可能性が高いです。

他にも「私なら○○がしたい!」という女性だからこそ希望する内容も意見として聞ける可能性があるので、自分では考え付かな買った演出等の幅もぐんと広がりそうです。

既婚友人からは体験談・アドバイスがもらえる

既婚のお友だちであれば

• 持ち込み料が無駄だった
• ○○の演出が良かった!
• ゲストに対し○○をおもてなしに用意した
• ○○の準備が大変だった

など、既婚者ならではの体験談を聞くことができます。普段の会話ではなかなか登場しない結婚式の話も、ブライダルフェアであれば当時を思い返して自然と会話の中に出てくるでしょう。

Manami
Manami
こういった生の意見を耳にすることで、疑問も解決したり、より具体的なイメージがわきやすいでしょう。

既婚のお友だちが「もっとこうしたら良かった」と思っていることがあれば、積極的に準備事項として取り入れる事もできますね。

女同士での参加はやっぱり楽しい!

ブライダルフェア友達と参加

男性の中にももちろん結婚式に対して前向きな方もいらっしゃいますが、「めんどくさい」と思っている方がいることも事実です。

フェア当日、テンションが低い方も少なくありません。結婚式に前向きでない彼を、前向きにさせることもブライダルフェアへの参加目的としている方も多いほどです。

しかし、女性同士であれば話は違います。「これかわいいね!」「こっちの方がオシャレだね!」など、純粋にフェアを楽しむことができますね。

既婚のお友だちと参加する場合でも、未婚同士で参加する場合でも、やっぱり女同士で参加することのほうが楽しい!との現役時代に感想をいただくことも多かったです。

メリットの多いお友だち同士のブライダルフェアへの参加ですが、もちろん注意点もあります。次は、この注意点に対して考えてみましょう。

ブライダルフェアに友だちと行くときの注意点

具体的なお金の話がしづらい

お友だち同士でブライダルフェアに参加する場合の一番の注意点は具体的なお金の話がしにくいことです。

楽しんでいただきたい名目で開催したフェアも、会場側からすると結婚式会場の申込みにつなげたいことが本音です。また、参加側からは気に入った会場であれば具体的なお金の話を会場側から聞きたい状況になることもあります。

しかしお友だちが一緒の場合、結婚式の費用が伝わってしまうことにつながるため、具体的なお金の話がしづらい傾向にあります。

ブライダルフェア友達と参加

何事もオープンにされている場合や、見積もりに対してもアドバイスがほしいという場合であれば問題ありませんが、費用に関しては、お友だちに知られたくない場合、別日に会場に出向くことを検討しましょう。

大人数での参加は悪目立ちする場合も…

フェアに参加する方の多くは、彼・彼女の2人です。そのため、まわりとの空気感をあわせるためにも2人での参加が望ましいといえます。

3名以上での参加ももちろんOKという場合がほとんどですが、女性がたくさん集まるとテンションが上がってしまい、自分たちの世界に入ってしまうことも考えられます。

この様子が悪目立ちしないとも言いきれないため、できるだけ2名、多くても3名ほどで参加する方が良いでしょう。

また、周りの参加者は「会場を決めに参加していること」も多いです。女性ばかりでテンションが上がり騒いでしまっては、周りの方の空気を壊してしまう結果にもつながりかねません。

Manami
Manami
周りには楽しむ感覚で参加していない方もいることを十分に注意しましょう。

フェア後は彼に会場の様子をしっかり報告する

お友だち同士でフェアに参加した場合は

• どんな式場だったか
• 良いと思った点
• 自分は不満に思った点
• 概算見積もりや各項目の金額などの参考資料があれば提示する

など、式場に対しての感想などを彼としっかり共有しましょう。その上で彼も気に入ってくれたならもう一度彼と一緒に会場に向かうことが大切です。

「自由に決めたらいいよ」と口に出していても、二人の大切な結婚式ですから、彼が納得しなければ話が進みません。自分の意見だけで先走りせず、結婚式に対しての二人の気持ちを共有しておくことはとても大切です。

まとめ

ブライダルフェア友達と参加

ブライダルフェアへの参加に対し、お友だち出向くことについてご紹介しました。

メリットが多い友だち同士でのフェアへの参加ですが、場合によっては周りからの視線や空気を乱してしまう結果につながる事も考えられるため、注意が必要です。

状況に応じて参加する人数を調整し、既婚のお友だち・未婚のお友だち、親御さまや姉妹など、ケースバイケースで一緒に参加してくれる方をさがすことも必要だといえるでしょう。

「彼と参加したときよりも詳しく情報収集ができた!」など、先輩花嫁さまの体験談もあるほど、多くの方がお友だち同士で参加されています。

彼とフェア参加の予定が合わない場合、参加したいフェアを諦めるよりも一緒に参加してくれるお友だちをさがすことも選択肢にいれてみてくださいね。

お友達とフェアに参加した場合は、感想をにもしっかり共有して会場選びを進めていくことが何よりもおすすめです。

楽しいフェア参加となりますように!

憧れのドレスを着こなす!

憧れのドレスを試着してみたけど、ドレス姿の自分とモデルさんが着ている写真を見比べてガッカリ…なんてことになっていませんか?

そこでオススメなのがブライダルエステ。痩身、フェイシャル、二の腕、背中など、ドレスを着こなすためのお悩みは人それぞれ。

そこで、花嫁のお悩み別に、当サイトからの申込み件数と本サイト制作に関わっている元ウェディングプランナーさんたちの口コミをもとに、本当に価値のあるブライダルエステをランキングにしました。

お悩み別のランキングを公開する前に、当サイトからの申込み件数が多い順にランキングを作成しました。知名度が高くて、体験コースが安い「エルセーヌ」さんが一番人気でしたよ。

副編集長
副編集長
ランクキングは人気のバロメーターだから、チェックしてみて。通いやすい場所に店舗があるかは公式サイトで確認してね。
ランキング1位
大手「エルセーヌ」という安心感に加え、体験1回500円からと気軽に体験コースに参加できるのが魅力。当サイトからの申込み件数ではナンバーワンです。
評価
エステ名 エルセーヌ
コース名 ブライダルエステ体験コース ボディコース 体験1回500円
概要 二の腕やウエストなどウェディングドレスを綺麗に着こなすための痩身に加え、ドレスで見える背中の肌ケアもしてくれますよ。
ランキング2位
「たかの友梨」も大手エステサロンですね。たかの友梨のブライダルエステ体験コースは1回5,380円とエルセーヌに比べて割高ですが、美肌ケアに興味がある方にはぜひともオススメ。
評価
エステ名 たかの友梨
コース名 ブライダルホワイトコース70分 体験1回5,380円(税込)
概要 基本的にはフェイシャルを中心とした美肌ケアをしてくれます。もちろんウェディングドレス姿で重要になるデコルテもスベスベになりますよ。
ランキング3位
「エステティック ミス・パリ」でもブライダルエステをやっています。体験コースはブライダル専用ではありませんが、10万円(税抜)でブライダル向けの3つのコースがあります。
評価
エステ名 ミス・パリ
コース名 二の腕・ワキ集中トリートメント
概要 ミスパリの『二の腕・ワキ集中トリートメント』 でたるんだ二の腕、背中のラインをガツンと引き締める! 今なら、9,000円(税別)で効果に納得の品質体験実施中♪
ランキング3位
評価
エステ名 ル・ソニア
コース名 ブライダルエステ エステ体験 1回5,400円
概要 徹底的に二の腕と背中引き締めケアをしてくれる体験コースです。
温熱効果で老廃物を排出を促し、二の腕・背中・ワキ肉などのたるみやむくみ、ハミ肉のボディケアをします。