ドレスブランド紹介

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介

デルフィーヌ・マニヴェ
Manami
Manami
こんにちは!元ウェディングプランナーのManamiです。元ウェディングプランナーだからこそお伝えできる結婚式のお得情報をお伝えしています。

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://www.toryburch.com/

サラ・ジェシカ・パーカーやエルビスプレスリーの孫であるライリー・キーオなど、海外セレブにも注目されている「Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)」。

ファッションの街、パリを拠点としたブランドで繊細なデザインを生みだして居ることがファンが多い理由のひとつです。

そんなデルフィーヌ・マニヴェは国内でも人気のドレスショップ、ハツコエンドウが提携を結び、国内でのレンタルを開始!

日本に上陸して以来、国内のプレ花嫁さまの注目のまとに!

今回はデルフィーヌ・マニヴェの魅力について調査してみました。

ぜひドレス選びの参考にしてみてくださいね。

デザイナーについて

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://www.toryburch.com/

デルフィーヌ・マニヴェのデザイナーはパリを拠点としている女性デザイナー

それまでは、有名なファッションハウスで勤務していたデルフィーヌ・マニヴェでしたが、自分自身の結婚式のウェディングドレスをデザインしたことがブランドの起源。

女性を美しくしたいと願うのデルフィーヌ・マニヴェの意欲により磨きがかかり、自身の名前を冠として、2005年にブランドをスタートしました。

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://spur.hpplus.jp/

世界の花嫁さまたちの間で革命が起きたと感じられるほど、一気に人気を呼ぶようになったと言われるデルフィーヌ・マニヴェ。

時代を超えた新しいスタイルといえますね。

ウェディングドレスデザイナーとしても注目を浴びる彼女は、もはやパリのデザイナー界でパイオニアと呼ばれるような存在に。

美しさと伝統を大切にしているデルフィーヌ・マニヴェだからこそ、多くのファンを魅了してきています。

ブランド:デルフィーヌ・マニヴェについて

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:http://wedding.25ans.jp/

今多くのプレ花嫁様たちの間で注目の的となっているカテゴリーが「リラックス感があり、着飾らないウェディングスタイル」です。

等身大の自分と自分自身が大切に思っているゲストとの時間を大切にしたいと想う気持ちがナチュラルなスタイルを好む理由なのかもしれませんね。

そんなナチュラルスタイルをウェディングドレスにも取り入れた第一人者は、デルフィーヌ・マニヴェのデザインなのかもしれません。

無理なく、その人らしくいられて、最高に美しい花嫁姿をプロデュースすること」をテーマにその人が持つ「自分らしさ」をいかに引き出せるかをポイントにウェディングドレスを生みだしています。

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://www.delphinemanivet.com/

花嫁さまは、結婚式に集まったゲストの視線を一身に集める存在。

その瞬間を輝かせるために、花嫁さまそれぞれのストーリーをもとにイメージを膨らませ、体型にマッチしたデザインを生み出す

それがデルフィーヌ・マニヴェの哲学ともいえます。

こだわったディティールで花嫁の個性に寄り添うデザインは、「女性を輝かせたい」と願う彼女にしかできない永遠のテーマなのかもしれませんね。

デルフィーヌ・マニヴェのウェディングドレスの特徴

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:http://wedding.25ans.jp/

国内での取り扱いは、2015年の夏からスタート。

まだ5年も満たない新しいブランドでありながらも、大注目のブランドです。

デルフィーヌ・マニヴェのウェディングドレスは、フランスのカレ地方から取り寄せている最高品質のレースをはじめ、シルクやコットンチュールを使用。

ブランドのこだわりでもある、考え尽くされたディティールを大切にし、ひとつひとつパリのアトリエで制作されています。

普段着っぽいデザインもあれば、伝統的なクラシカルテイストも。

まさしくオールジャンルのデザインを手がけ、古典的なテイストも今のトレンドも十分に味わえるデザインを豊富に取りそろえています。

またさまざまな「白」をチョイスしていることもデルフィーヌ・マニヴェのウェディングドレスの特徴。

デザイナーであるデルフィーヌ・マニヴェは、をとても好んでおり、さまざまな白に魅力を感じているといいます。

誰にも似合うカラーがあるため、多数の白を用意。

その中から自分に合った白をチョイスできれば、一番美しく見せることが叶うのです。

そんなデルフィーヌ・マニヴェのおすすめなウェディングドレスをご紹介します。

おすすめデザイン1

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://www.delphinemanivet.com/

究極のシンプルデザインをお探しの方へおすすめできるデザイン。

体型をキレイに見せることに重きを置き、胸元や背中を大きくV字に開けることで女性らしさを演出しています。

トレーンも短めでコンパクトなデザインのため、屋外でのウェディングもおすすめです。

また、海外ウェディングに持参する場合にも、比較的持ち運びやすいデザインだといえますね。

おすすめデザイン2

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:www.lovemydress.net

ボヘミアンスタイルをお好みであれば、こちらのデザインがおすすめ。

トレンドの袖ありデザインであることだけでなく、ナチュラルさを実感できる繊細なレースに目が引かれます。

体のラインをキレイに見せてくれる、エンパイアラインであることもうれしいですね。

おすすめデザイン3

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://www.delphinemanivet.com/

リゾートらしさを演出したい場合にとてもマッチするエンパイアラインのウェディングドレス。

胸元を大きくV字にあけ、華奢な半袖スリーブを施した、大人っぽい印象のデザインです。

大きなシルクハットとも相性バッチリで、ビーチでの撮影におすすめしたいデザインに仕上がっています。

ミモレ丈のドレスにも注目!

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://www.delphinemanivet.com/

デルフィーヌ・マニヴェのウェディングドレスといえば、「ミモレ丈!」といえるほど、ミモレ丈の可愛いデザインが豊富です。

ウェディングドレスといえば、スカートが裾まで広がり、トレーンも長くて・・・とイメージされる方も多いですが、実はミモレ丈も人気のスタイル!

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:http://weddings.hatsuko-endo.co.jp/

足に自身のある方は、ミニ丈をチョイスされてもいいですね。

デルフィーヌ・マニヴェならパリジェンヌを思わせるオシャレなテイストが十分に楽しめますよ!

デルフィーヌ・マニヴェを着るには

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:http://weddings.hatsuko-endo.co.jp/

デルフィーヌ・マニヴェのウェディングドレスは、国内で購入することもレンタルすることも可能です。

購入とレンタルを両方取り扱っているドレスショップもあるため、用意する方法を悩んでいる方も安心ですね。

有名なドレスショップでは、「ハツコエンドウ」がレンタルの取り扱いを有しています。

ハツコエンドウでは、他のインポートブランドも取り扱っているため、気になるブランドがあれば一緒に試着できるというメリットもありますね。

心の留まるデザインを探し、小物で最高のコーディネートを楽しみ、より一層美しい自分を演出してくださいね!

みんなのDelphine Manivetをチェック

View this post on Instagram

こちらもクリオさんで、デルフィーヌ・マニヴェ🇫🇷の総レース♡ 総レース好きにはたまらん🤤💕クラシカル感好き❤︎ 背中の空き具合もたまらなく好き💜 これ着てちょっと安心する。笑 正面が寂しいかな、ってこととちょっと挙式というよりパーティー向きかな、と泣く泣く断念😭 でも大好きなドレス♡ ・ ・ #weddingdress #dress #wedding #ウェディングドレス #ウェディングドレス試着 #ドレス #ドレス迷子 #ウェディング #結婚式 #プレ花嫁 #プレ花嫁準備 #プレ花嫁さんと繋がりたい #2018秋婚 #cliomariage #クリオマリアージュ #デルフィーヌマニヴェ #delphinemanivet

A post shared by erk.o (@e.m.1847_wd) on

まとめ

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://www.delphinemanivet.com/

ウェディングドレスを着る花嫁さま自身のストーリーを大切に、1つしかないドレスを手がけているデルフィーヌ・マニヴェ。

クラシカルなデザインはもちろん、ナチュラルで飾り気のない普段着のようなニュアンスも楽しめるデザインなど、手がけているデザインは多岐にわたります。

開始からまだ20年も満たない新しいブランドであるにも関わらず、ここまで人気を呼んでいることには大きな理由を感じられますね。

Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)のウェディングドレス紹介出展:https://www.delphinemanivet.com/

カジュアルにも可愛らしくも演出できるミモレ丈もデルフィーヌ・マニヴェの代表格。

エレガントにもキュートにも見せられるので、結婚式の開催時期や時間帯によってチョイスされることもステキな演出になります。

伝統的なウェディングドレスに革新的な風をふかしたデルフィーヌ・マニヴェ。

自分自身のスタイルを表現したい花嫁さまにはピッタリのウェディングドレスブランドだといえますね!

格安でレンタルしたい!
憧れのドレスを20万円くらい安くできる裏技があるコト知ってる?当サイトは結婚式に浮かれて総額700万以上使ってしまったものの、後になって様々な節約術を知ってしまった編集長が、ウェディング業界のボッタ...
憧れのドレスを着こなす!

憧れのドレスを試着してみたけど、ドレス姿の自分とモデルさんが着ている写真を見比べてガッカリ…なんてことになっていませんか?

そこでオススメなのがブライダルエステ。痩身、フェイシャル、二の腕、背中など、ドレスを着こなすためのお悩みは人それぞれ。

そこで、花嫁のお悩み別に、当サイトからの申込み件数と本サイト制作に関わっている元ウェディングプランナーさんたちの口コミをもとに、本当に価値のあるブライダルエステをランキングにしました。

お悩み別のランキングを公開する前に、当サイトからの申込み件数が多い順にランキングを作成しました。知名度が高くて、体験コースが安い「エルセーヌ」さんが一番人気でしたよ。

副編集長
副編集長
ランクキングは人気のバロメーターだから、チェックしてみて。通いやすい場所に店舗があるかは公式サイトで確認してね。
ランキング1位
大手「エルセーヌ」という安心感に加え、体験1回500円からと気軽に体験コースに参加できるのが魅力。当サイトからの申込み件数ではナンバーワンです。
評価
エステ名エルセーヌ
コース名ブライダルエステ体験コース ボディコース 体験1回500円
概要二の腕やウエストなどウェディングドレスを綺麗に着こなすための痩身に加え、ドレスで見える背中の肌ケアもしてくれますよ。
ランキング2位
「たかの友梨」も大手エステサロンですね。たかの友梨のブライダルエステ体験コースは1回5,380円とエルセーヌに比べて割高ですが、美肌ケアに興味がある方にはぜひともオススメ。
評価
エステ名たかの友梨
コース名ブライダルホワイトコース70分 体験1回5,380円(税込)
概要基本的にはフェイシャルを中心とした美肌ケアをしてくれます。もちろんウェディングドレス姿で重要になるデコルテもスベスベになりますよ。
ランキング3位
「エステティック ミス・パリ」でもブライダルエステをやっています。体験コースはブライダル専用ではありませんが、10万円(税抜)でブライダル向けの3つのコースがあります。
評価
エステ名ミス・パリ
コース名二の腕・ワキ集中トリートメント
概要ミスパリの『二の腕・ワキ集中トリートメント』 でたるんだ二の腕、背中のラインをガツンと引き締める! 今なら、9,000円(税別)で効果に納得の品質体験実施中♪
ランキング3位
評価
エステ名ル・ソニア
コース名ブライダルエステ エステ体験 1回5,400円
概要徹底的に二の腕と背中引き締めケアをしてくれる体験コースです。
温熱効果で老廃物を排出を促し、二の腕・背中・ワキ肉などのたるみやむくみ、ハミ肉のボディケアをします。